FC2ブログ

韓国併合中

大阪書籍
日本の朝鮮支配と中国の近代化
韓国併合と朝鮮の人々

日露戦争後、日本は朝鮮(韓国)の外交権をうばって韓国総督府をおき、次に朝鮮の
内政権もにぎり、朝鮮の軍隊を解散させました。解散させられた兵士は、農民ととも
に各地で日本の支配に激しく抵抗し、初代韓国統監だった伊藤博文が、韓国の青年安
重根に射殺される事件も起こりました。その後、日本は1910年、軍隊の力を背景に朝
鮮を植民地にしました。これを韓国併合といいます。
 併合の後、朝鮮総督府がおかれて日本の軍人が総督となり、朝鮮全土に日本の軍隊
や警察を配置して、抵抗運動をおさえました。学校では、日本語や日本の歴史を強制
的に教えました。このように、朝鮮民族の習慣や文化を否定し、日本に同化させる政
策を進めましたが、台湾と同様、朝鮮の人々には選挙権を認めませんでした。このこ
ろから日本人の朝鮮民族への優越感がいっそう強まり、いっぽう日本の支配に対する
朝鮮の人々の抵抗もさらに続けられました。

【バンコクダークナイト】

【素人動画】 【素人動画】

【タイ風俗】 【タイ風俗】 【タイ風俗】 【タイ風俗】 【タイ風俗】 【タイ風俗】 【タイ風俗】

【素人動画】 【潮吹き動画】 【セクシー系動画】 【アジアン】 【アジアン】 【タイ女無修正】

0 Comments